寮生活

住み込みの仕事を探す上で押さえておきたいポイント

仕事を探す上で、なるべく生活費にかかる出費は抑えたい。そんなときには住み込みの仕事を探すと思います。ただ住み込みだからこそ感じられるメリットもあれば、デメリットもあります。

ハズレの仕事を引かないためにも、押さえておきたいポイントを紹介します。

家族経営よりしっかりとした会社を選ぼう

家族経営で住み込みを探すときは、例えば民宿や飲食店などが該当します。

家族経営のメリットは、ある程度わがままが利くという点。しっかり働いていれば、急なトラブルでも多目に見てくれる事があります。

しかし厳しい性格の方に当たると、パワハラやモラハラといった基準があいまいな対応を取られたり、オフの時間でも過度なコミュニケーションを取られたりするという事例もあります。

住み込み施設のセキュリティやプライバシーがしっかりと守られているかどうかは、かなり重要なポイントになります。

ある程度しっかりした会社、従業員が複数いるような会社であれば、寮があったり、旅館の場合でも福利厚生がしっかりしていたりといった安心面が違ってきます。

小規模の職場よりも大規模な職場のほうが良い事も忘れてはいけません。職場の規模が小さいということは、覚えなければならない仕事の量が多い可能性が高くなります。一方職場の規模が大きければ、完全に分業制ができている可能性が高くなります。

覚える事が多いほど多忙であり激務ですから、体力勝負の職場なら特にこの点は注意しておきましょう。

風呂トイレ洗濯機はせめて男女別の会社を選ぼう

住み込みの仕事の中には、住み込み環境が不十分なところもあります。

募集には風呂トイレ洗濯機完備とあっても、実際に行ってみると男女共用だったという声もちらほら。時間帯で男女を分けてくれていても、他の人がそれを守るとも言えず、勘違いする人もいるかもと思うと、気の抜けないプライベート時間を過ごすことになってしまいます。

風呂トイレ共同は仕方ないにしても、男女別かどうかはしっかりと見ておきましょう。

旅館や飲食店は必ず口コミサイトを見よう

住み込みの仕事をする場合、その多くは口コミサイトがあるはずです。口コミサイトの評価によって、職場の雰囲気をある程度知る事ができます。

また著しく低評価である場合、クレームが多い職場である可能性も高く、そうした地雷を避けるためにも、口コミサイトは必ず見ておきましょう。

これにはもう1つメリットがあります。それは忙しさが見えるという事です。

レビューが多い会社はそれだけお客様が多いという事を意味するので、1カ月間の口コミ件数などが多い会社は激務の可能性がある事を念頭において職探しをすれば、給料の割に合わない忙しい職場を回避することもできます。

楽天トラベルの口コミ検索(旅館・ホテル・リゾート)
ゴルフ場の口コミ検索(ゴルフ場レストラン含む)
ぐるなび検索(食堂・レストラン)

また、こうした口コミ検索を事前に見ておく事で、応募しようとする会社の課題や強みが分かったりします。課題や強みが分かれば、採用面接も通りやすくなるので、お客様の声はかなり有益なのです。

大半の職場は口コミがあるはずですから、しっかり確認しておきましょう。

地域情報に詳しくなる必要があるか見極めよう

例えばホテルや旅館のフロントの仕事の場合、お客様とのコミュニケーションが非常に重要になります。近くのおすすめのお店や観光地などを聞かれることもあるでしょう。

観光に携わる職場の場合は、仕事の事以外にも、そういった地域情報がお客様から聞かれることがあります。

より多くの情報を知る必要がある部署かどうかも、応募前にある程度把握することが出来るのですが、何より住み込みで行くわけですから、自分にとってもプラスです。

美味しいパン屋であったり、酒蔵や夜景の綺麗な場所など、行ってみたいリストを作っておくとよいでしょう。

とにかく体力勝負!だからハズレは引かないようにしよう!

とにかく体力勝負な職場が多いと思います。事前情報を出来る限り集めたり、募集のエージェントに質問したり、体力勝負な中でも比較的楽かどうかを見極めるのもポイントです。

ハズレ、いわゆるブラック企業かどうかを見極めるのは難しいですが、完全に無理な事でもありません。

情報はあふれているので、効率よく、最高の職場探しを進めていきましょう。